明日から活かせる!スマートフォンアプリのデバッグと品質改善のいろは

2016-03-10(木)17:00 - 19:00

ミッドタウン・タワー 11F

東京都港区赤坂9-7-1

Hiroaki Bando Takahiro Nishida 井島 一貴 Yuta  Narasaki Sachi Shimizu Yasushi Saitoh 岡野 道太郎 takuyaaan + 15人の参加者
申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

参加費無料
※受付時に名刺を頂戴しますので必ずお持ちください

明日から活かせる!スマートフォンアプリのデバッグと品質改善のいろは

「デバッグの重要性は理解しているけれど、実際にはなかなか効率よく進められない」
「スマートフォンアプリをつくったものの、エラーや品質問題が多発している」
「これからアプリをつくっていくけれど、どんなことを意識したらよいのかわからない」
みなさんにも、こんなお悩みや課題はありませんか?

本セミナーでは、アプリリリース前の「デバッグ」とリリース後の「運用/品質改善」に役立つデータ、便利に使えるソリューションやその活用事例をご紹介し、みなさんの明日からの業務にもすぐに活かせる実用的な内容を、最新のノウハウを持つプロフェッショナルからお話しいたします。
この機会に新たな知見を得て、ユーザーに継続的に使われる高品質なアプリをつくっていきたいという方に、ぜひお越しいただきたいセミナーです。

※ こんな方にオススメです! ※
* iOS/Androidアプリのプロデューサーやディレクターの方
* iOS/Androidアプリのエンジニアの方
* iOS/Androidアプリの品質管理に携わっている方
* iOS/Androidアプリのデバッグに関わっている方
* iOS/Androidアプリのユーザーの継続率を高めたい方
* スマートフォンビジネスの最新事情に触れたい方

セミナー内容

■スマートフォンアプリのデバッグの勘所

スマートフォンアプリにおけるデバッグの基本構成、各検証へのアプローチ方法と課題解決についてお話いたします。さまざまなデバイスのデバッグに長年携わってきた経験をもとに、ますます高度化/複雑化しているスマートフォンアプリのデバッグへの向き合い方をお教えします。
登壇者:デジタルハーツ株式会社 若林 剛史(わかばやし つよし)氏

■☆5アプリのつくり方 〜ツールを活用した品質改善事例〜

SmartBeat導入アプリのデータから見る「高品質」なアプリの運用/品質改善の特徴をご紹介するとともに、SmartBeatの具体的な活用事例をお話しいたします。アプリジャンル別のOSバージョンシェアなど、このセミナーでしか見られない貴重なデータも、多数ご紹介します。
登壇者:FROSK株式会社 吉井 文学(よしい あやたか)

タイムテーブル(予定)

16:30 - 受付開始
17:00 - 17:30 スマートフォンアプリのデバッグの勘所
17:30 - 17:40 休憩
17:40 - 18:10 ☆5アプリのつくり方 〜ツールを活用した品質改善事例〜
18:10 - 19:00 個別質疑等

費用

無料

対象

iOS/Androidアプリ事業者の方
※本セミナーは開発者様向けのセミナーです。同業の方のご参加はご遠慮いただけますようよろしくお願いいたします。

場所

東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウン・タワー11階(受付2階/ヤフー株式会社)

持ち物

名刺(受付にて名刺を頂戴します)

問い合わせ

smartbeat@frosk.co.jp

コミュニティについて
FROSK株式会社

FROSK株式会社

スマートデバイスアプリ開発者向け開発支援ツールの企画、開発、運営を行っています。人々の「欲しい」を形に。皆様の開発を加速する便利なサービスをご提供していきます。 ■SmartBeat公式HP http://smrtbeat.com/ ■FROSK株式会社コーポレートサイト http://frosk.co.jp/ ※メディア掲載例 https://seleck.cc/article/20...

コミュニティに参加